【感染症週報】3月16日~3月22日

【感染症週報】3月16日~3月22日
【定点把握対象疾患】
○インフルエンザの報告数が計94件(A型30件、B型26件、型情報不明38件)と再度増加し、定点あたりは4.09です。
○感染性胃腸炎の報告数が101件で、前週と同水準の高値で推移しています。
○A群溶血性レンサ球菌咽頭炎の報告数が83件で、前週と同水準の高値で推移し、定点あたりは5.53で流行発生警報開始基準値を超えています。
○伝染性紅斑の報告数が12件で、前週の23件から減少しています。

【感染症週報】3月9日~3月15日

【感染症週報】3月9日~3月15日
【定点把握対象疾患】
○インフルエンザの報告数が計99件(A型35件、B型23件、型情報不明41件)と再度増加し、定点あたりは4.30です。
○感染性胃腸炎の報告数が108件で、前週と同水準の高値で推移しています。
○A群溶血性レンサ球菌咽頭炎の報告数が83件で前週の91件よりやや減少していますが、定点あたりは5.53で流行発生警報開始基準値を超えています。
○伝染性紅斑の報告数が23件で、前週の13件から急増しています。
○水痘の報告数が14件で、前週の23件から減少しています。

学級閉鎖情報

【インフルエンザ学級閉鎖情報】★3/12(木)⇒ 12小5年1クラス、けやき1クラス(期間3/13-15)

★3/16(月)⇒ 12小5年1クラス、けやき1クラス(期間3/16-18)

インフルエンザは、だいぶ下火となりましたが、まだ散発しております。
感染性胃腸炎の流行と重なり、まだ学級閉鎖の報告がありますので、ご注意お願いいたします。

【感染症週報】3月2日~3月8日

【感染症週報】3月2日~3月8日
【定点把握対象疾患】
○インフルエンザの報告数が計87件(A型29件、B型21件、型情報不明37件)と減少し、定点あたりは3.78です。
○感染性胃腸炎の報告数が108件で、前週と同水準の高値で推移しています。
○A群溶血性レンサ球菌咽頭炎の報告数が91件で前週と同水準の高値で推移しています。定点あたりが6.07で流行発生警報開始基準値を超えています。
○水痘の報告数が23件で、前週の6件から急増しています。
○伝染性紅斑の報告数が13件で、前週の11件から増加しています。
○百日咳の報告が2件ありました。

【感染症週報】2月16日~2月22日

【感染症週報】2月16日~2月22日
【定点把握対象疾患】
○インフルエンザの報告数が計123件(A型49件、B型18件、型情報不明56件)と減少し、定点あたりは5.35です。
○感染性胃腸炎の報告数が83件で、前週の73件から増加しています。
○A群溶血性レンサ球菌咽頭炎の報告数が78件で、前週の68件より増加し、流行発生警報開始基準値を超えています。
○百日咳の報告が1件ありました。