トップページ

ようこそ、仲谷クリニックのホームページへ。
院長写真

当院は、総合内科を専門(総合内科専門医)とし、いわゆるプライマリーケアを担う医療機関です。
診察並びに必要最小限の検査により的確な診断を行い、治療ないし紹介を行います。
平成26年は26人の悪性疾患を含む腫瘍性疾患のご紹介を行い(平成26年紹介実績)、平成27年は18人の悪性腫瘍の方をご紹介いたしました(平成27年紹介実績)(市大腸がん検診での紹介を除く)。
かかりつけ医をお探しの方は、ぜひご相談ください。

2019年5月より毎週水曜日は休診となります。それに伴い火曜日、木曜日は午前午後の診療に変更となります。

医療情報

【感染症週報】11月25日~12月1日

【感染症週報】11月25日~12月1日

【定点把握対象疾患】
○手足口病は、警報継続中です。
○インフルエンザは、5週連続で報告数が増加して、定点当たり 5. 73人(昨年同期 定点当たり 1. 43人)
○感染性胃腸炎は、3週連続で報告数が増加していて、今後のさらなる感染拡大に注意が必要です。
○A群溶血性レンサ球菌咽頭炎、水痘および咽頭結膜熱の報告数が増加傾向にあり、今後のさらなる感染拡大に注意が必要です。

【インフルエンザ学級閉鎖情報】
★12/2(月)⇒ 11小1年1組,11小6年2組.3組、花小金井小1年2.4組(期間12/3-5)
★12/3(火)⇒4中2年A組(期間12/4-6)
★12/5(木)⇒11小1年3組(期間12/6)

2019年12月6日 | カテゴリー : 感染症情報 | 投稿者 : 仲谷クリニック

【感染症週報】11月11日~11月17日

【感染症週報】11月11日~11月17日

【定点把握対象疾患】
○手足口病は、警報継続中です。
○インフルエンザは、昨シーズンより感染拡大が早く、定点当たり 2. 86人(昨年同期 定点当たり 0. 57人)
○A群溶血性レンサ球菌咽頭炎は、引続き今後の感染拡大に注意が必要です。
○感染性胃腸炎は、今後の感染拡大に注意が必要です。
【全数把握対象疾患】
○風しん 0件でした(東京都前週 1件)。 ○麻しん 0件でした(東京都前週 0件)。

2019年11月23日 | カテゴリー : 感染症情報 | 投稿者 : 仲谷クリニック

【感染症週報】11月4日~11月10日

【感染症週報】11月4日~11月10日

【定点把握対象疾患】
○手足口病は、警報継続中です。
○A群溶血性レンサ球菌咽頭炎は、引続き今後の感染拡大に注意が必要です。
○感染性胃腸炎は、今後の感染拡大に注意が必要です。
○インフルエンザの定点当たり 1. 18人(昨年同期 定点当たり 1. 00人)

【インフルエンザ学級閉鎖情報】
★11/8(金)⇒ 3中1年5組(期間11/8-9)★11/9(土)⇒ 2小2年3組(期間11/11-12)

2019年11月14日 | カテゴリー : 感染症情報 | 投稿者 : 仲谷クリニック