トップページ

ようこそ、仲谷クリニックのホームページへ。
院長写真

当院は、総合内科を専門(総合内科専門医)とし、いわゆるプライマリーケアを担う医療機関です。
診察並びに必要最小限の検査により的確な診断を行い、治療ないし紹介を行います。
平成26年は26人の悪性疾患を含む腫瘍性疾患のご紹介を行い(平成26年紹介実績)、平成27年は18人の悪性腫瘍の方をご紹介いたしました(平成27年紹介実績)(市大腸がん検診での紹介を除く)。
かかりつけ医をお探しの方は、ぜひご相談ください。

医療情報

【インフルエンザ学級閉鎖情報】

【インフルエンザ学級閉鎖情報】

★1/15(月)⇒ 13小1年1組(期間1/16-18)、鈴木小1年1組(期間1/16-18)、2中1年A組(期間1/15-17)

2018年1月16日 | カテゴリー : 感染症情報 | 投稿者 : 仲谷クリニック

北多摩北部医療圏脳卒中ネットワーク委員会主催講演会のお知らせ

日 時;平成30年1月27日(土曜日)14:30~

場 所;東久留米市市役所7階701 東久留米市本町3-3-1

講 演1;「心房細動を知って脳梗塞から身を守ろう!」 公立昭和病院循環器内科部長 田中 茂博先生

講 演2;「健康長生きするための脳ドックの役割と重要性」 前田病院副院長 前田 達浩先生

費 用;参加費無料

申 込;事前予約不要

2018年1月13日 | カテゴリー : 講演会 | 投稿者 : 仲谷クリニック

【感染症週報】1月1日~1月7日

【感染症週報】1月1日~1月7日
【定点把握対象疾患】
○管内の第1週のインフルエンザ患者報告数は253人、定点当たり11.50人です。都内全体、管内ともインフルエンザ流行注意報基準を超えています。
○年末年始の休診などにより報告数の増減があるようです。都内全体では咽頭結膜熱、A群溶血性レンサ球菌咽頭炎、感染性胃腸炎の報告が多い地域がありますので、今後の動向に注意しましょう。

2018年1月12日 | カテゴリー : 感染症情報 | 投稿者 : 仲谷クリニック

てんかんセンター市民公開講座のお知らせ

日時;2018年1月28日(日)午後13:00~16:00

会場;国立精神・神経医療研究センター 教育研修棟1階ユニバーサルホール

費用;無料

演題;てんかんと精神症状・発達障害

申込;はがきまたはメール

〒187-8551 国立精神・神経医療研究センター病院
中川班事務局

tama-shin@ncnp.go.jp

 

2018年1月10日 | カテゴリー : 講演会 | 投稿者 : 仲谷クリニック

【感染症週報】12月11日~12月17日

【感染症週報】12月11日~12月17日
【定点把握対象疾患】
○管内は第50週のインフルエンザ患者報告数は157人、定点当たり6.83人となり、前週の定点当たり4.70人と比較して増加傾向です。都内の一部の地域では定点当たり10人を超え、注意報レベルとなっています。
○管内および都内全体でも、A群溶血性レンサ球菌咽頭炎、感染性胃腸炎の報告数も増加しています。
○管内では第50週の水痘患者報告数が増加しています。

2017年12月21日 | カテゴリー : 感染症情報 | 投稿者 : 仲谷クリニック