【感染症週報】5月20日~5月26日

【感染症週報】5月20日~5月26日
【定点把握対象疾患】
○水痘は、3週連続で警報発令中です(定点あたり報告数:1.53)。
○咽頭結膜熱は、前週から横ばいで推移しています(定点あたり報告数:1.53)。
【全数把握対象疾患】
○風しん0件でした(東京都前週28件)。○麻しん0件でした(東京都前週17件)。
5月の大型連休をはさんで、東京都全域で麻しんの患者数・集団発生事例の報告数が増加しています。

2019年5月30日 | カテゴリー : 感染症情報 | 投稿者 : 仲谷クリニック

【感染症週報】5月13日~5月19日

【感染症週報】5月13日~5月19日
【定点把握対象疾患】
○水痘は、警報発令中です(定点あたり報告数:1.40)。
○咽頭結膜熱は、大型連休以前の水準を超えて急増しています(定点あたり報告数:1.60)。
○A群溶血性レンサ球菌咽頭炎と感染性胃腸炎は、大型連休以前の水準程度にまで急増しています。

2019年5月24日 | カテゴリー : 感染症情報 | 投稿者 : 仲谷クリニック

小平市内では未だにインフルエンザが流行しています。

【インフルエンザ学級閉鎖情報】
★4/19(金)⇒ 1中1年A組(期間4/19)
★4/22(月) ⇒  1中1年A組(期間4/22-24)
★4/23(火)⇒ 1中1年D・E組(期間4/23-25)

【感染症週報】4月15日~4月21日
【定点把握対象疾患】
○インフルエンザは、特にB型を中心に前週から急増しています(定点当たり報告数:4.83)。
○感染性胃腸炎も、前週から急増しています(定点あたり報告数:11.93)。

2019年4月22日 | カテゴリー : 感染症情報 | 投稿者 : 仲谷クリニック

【感染症週報】4月8日~4月14日

【感染症週報】4月8日~4月14日
【定点把握対象疾患】
○感染性胃腸炎の定点あたり報告数は6.40です。感染予防のための対策を継続してください。
【全数把握対象疾患】
○風しん1件でした(東京都前週26件)。○麻しん0件でした(東京都前週2件)。

2019年4月19日 | カテゴリー : 感染症情報 | 投稿者 : 仲谷クリニック

【感染症週報】3月11日~3月17日

【感染症週報】3月11日~3月17日
【定点把握対象疾患】
○水痘の定点あたり報告数は0.67と、増加傾向です。(流行注意報の開始基準値:1.0)
○インフルエンザの定点あたり報告数は1.61となりました。
○感染性胃腸炎に対しては、感染予防のための対策を継続してください。
【全数把握対象疾患】
○風しん1件でした(東京都前週30件)。○麻しん0件でした(東京都前週2件)。

2019年3月22日 | カテゴリー : 感染症情報 | 投稿者 : 仲谷クリニック

【感染症週報】2月25日~3月3日

【感染症週報】2月25日~3月3日
【定点把握対象疾患】
○インフルエンザの定点あたり報告数は6.17です。これで5週連続の減少となります。
○感染性胃腸炎に対しては、感染予防のための対策を継続してください。
○咽頭結膜熱の報告数が増加傾向にあり、今後の動向に注意が必要です。
【全数把握対象疾患】
○風しん0件でした(東京都前週32件)。○麻しん0件でした(東京都前週5件)。

2019年3月8日 | カテゴリー : 感染症情報 | 投稿者 : 仲谷クリニック

【感染症週報】2月18日~2月24日

【感染症週報】2月18日~2月24日
【定点把握対象疾患】
○インフルエンザの定点あたり報告数は9.30となり、感染流行の警報レベル・注意報レベルを下回りました。
○感染性胃腸炎に対しては、感染予防のための対策を継続してください。
○A群溶血性レンサ球菌咽頭炎の報告数が増加傾向にあり、今後の動向に注意が必要です。
【全数把握対象疾患】
○風しん1件でした(東京都前週13件)。○麻しん0件でした(東京都前週3件)。
麻しんは、第1週以降、東京都内で継続的に報告を受けています。予防接種が最も有効な予防法となります。

【感染性胃腸炎による学級閉鎖情報】
★2/27(水)⇒14小1年1組2組(期間2/28-3/1)

2019年2月28日 | カテゴリー : 感染症情報 | 投稿者 : 仲谷クリニック

【感染症週報】2月4日~2月10日

【感染症週報】2月4日~2月10日
【定点把握対象疾患】
○インフルエンザの定点あたり報告数は30.09となり、2週連続で減少しましたが、依然として警報レベルを維持しています。
現在、2種類のインフルエンザA型が同時に流行しているため、感染予防のための対策が必要です。
また保健所では、インフルエンザ様疾患の集団感染事例の報告を、引き続き多数受けています。
○伝染性紅斑は、依然として警報レベルに達しています(=連続34週で警報レベル継続中)。
○感染性胃腸炎に対しては、感染予防のための対策を継続してください。
【全数把握対象疾患】
○風しん1件でした(東京都前週23件)。○麻しん0件でした(東京都前週1件)。

【インフルエンザ学級閉鎖情報】
★2/12(火)⇒ 10小4年1組(期間2/13-15)、12小3年1~3組(期間2/13-14)

2019年2月14日 | カテゴリー : 感染症情報 | 投稿者 : 仲谷クリニック

【感染症週報】1月21日~1月27日

【感染症週報】1月21日~1月27日
【定点把握対象疾患】
○インフルエンザの定点あたり報告数は88.61となり、管内過去10年間で最も高い値です。
インフルエンザ様疾患の集団感染事例の報告を多数受けています。
○伝染性紅斑は、依然として警報レベルに達しています(=連続32週で警報レベル継続中)。
○感染性胃腸炎に対しては、感染予防のための対策を継続してください。
【全数把握対象疾患】
○風しん1件でした(東京都前週11件)。○麻しん0件でした(東京都前週1件)。

2019年2月3日 | カテゴリー : 感染症情報 | 投稿者 : 仲谷クリニック