10月1日よりインフルエンザワクチン接種開始いたします。

10月1日よりインフルエンザワクチン接種開始いたします。但し厚生労働省より高齢者を優先接種するように通達があり、一般の方は10月26日からとなります。高齢者は優先接種期間中に接種されることをお勧めいたします。費用は、65歳以上の高齢者は無料、一般の方は3,960(税込)円(小児の2回目は3,080円)となります。

令和2年10月1日より乳幼児及び義務教育就学児医療費助成制度の医療証が更新になります。

令和2年10月1日より乳幼児及び義務教育就学児医療費助成制度の医療証が更新になります。

令和2年10月1日より医療証の色が「淡い緑」になります。
有効期間は令和2年10月1日~令和3年9月30日(6歳児、15歳児は令和3年3月31日まで)です。

「証」は、通院1回につき200円までの負担のある方(公費負担者番号88131、88134)と、負担のない方(公費負担者番号88133、88135、88137)の2種類になります。

令和2年9月1日より心身障害者医療費助成制度の医療証が更新になります。

令和2年9月1日より心身障害者医療費助成制度の医療証が更新になります。

令和2年9月1日より受給者証の色が「きいろ」になります。
有効期間は令和元2年9月1日~令和3年8月31日です。

「証」は、所得により1割負担のある方(公費負担者番号80136)と、ない方(公費負担者番号80137)の2種類になります。

夏季休診のお知らせ

大変勝手ながら、8月24日(月曜日)~26日(水曜日)は夏季休診とさせていただきます。ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいませ。
また、今年はお盆期間も営業しておりますので、お間違えのないようにお願いいたします。

8月1日から東京都後期高齢者医療の保険証が変わります。

1.保険証の大きさがカードサイズに変更となります。また、保険証の色がオレンジ色に変わります。有効期限は令和4年7月31日までです。
2.令和2年8月1日以降、一部負担金(自己負担金)の割合(1割または3割)が変更になる方がいます。
3.令和2年6月15日以降に住所等の異動があった被保険者の方には、新しい証(カードサイズ・オレンジ色)が交付されます。

 

令和2年度の健康診査が7月1日より始まります。

令和2年度の健康診査が7月1日より始まります。今年度の健康診査は、新型コロナウイルス感染症の状況によっては、期間の変更や中止となることが懸念されます。特に緊急事態宣言が発令された場合は、その時点で中止となる可能性が高いため、例年よりお早めに受診されるようお願いいたします。

令和2年度健康診査をご希望の方は以下のことをお守りください。
1)健康診断当日にご自宅で体温測定をしてください。発熱している方は当日の健診をご遠慮ください。
2)発熱がなくとも咳や痰など呼吸器症状がある方、その他体調が不良の方は受診を控えてください。後日、体調回復後に受診されるよう再度ご予約をお願いいたします。
3)健診当日は必ずマスクを着用してきてください。
4)受診前に手洗いもしくは手指消毒をお願いいたします。

【重要】緊急事態宣言の解除に伴い、土曜日の発熱外来は終了いたします。

発熱患者の減少と緊急事態宣言の解除に伴い、土曜日の発熱外来は終了いたします。5月30日より土曜日は一般外来のみの受付となりますので、体調不良で受診希望の方は他医療機関に受診して頂くか、翌週の発熱外来を予約していただければ幸いです。
平日の発熱外来は当分の間継続いたしますので、体調不良の方は同時間帯の外来を受診されるようお願いいたします。

 

 

令和元年度に発行された風疹抗体検査および予防接種クーポン券使用が延長されます。

風疹の第5期定期接種において、各自治体より送付されたクーポン券の有効期限が延長され、令和2年度においても使用可能となりました。各自治体より旧クーポン券の未使用者に対して個別の再勧奨がされるとともに、あらためて令和2年度にクーポン券が再発行されることとなりました。

令和元年度に風疹抗体検査および予防接種を受け損じた方は是非受診されるようお願いいたします。

臨時休診日のお知らせ

誠に勝手ながら、4月10日(金曜日)、11日(土曜日)の両日を臨時休診とさせていただきます。
お間違えのないようにお願いいたします。
ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承ください。