小平市においては令和4年11月1日接種分よりオミクロン株対応ワクチンがBA.1対応型よりBA.4-5対応型に変更となります。

令和4年10月20日に開催された審議会においてオミクロン株対応ワクチン接種を行う際の接種間隔が3か月間に短縮されることとなりました。また、小平市においては令和4年11月1日接種分よりオミクロン株対応ワクチンがBA.1対応型よりBA.4-5対応型に変更となります。これに伴い、当院でも令和4年11月1日より新型コロナウイルスワクチン接種を再開することにいたしました。当院で接種ご希望の方は小平市コールセンター・予約システムからのご予約が必要です。

10月はオミクロン株対応ワクチンを当院では接種できません。

小平市でも急遽9月27日よりオミクロン株対応ワクチンの接種が始まり、当院でも9月30日まで対応させていただきましたが、10月は当院ではオミクロン株対応ワクチンを予約接種することはできません。11月以降に接種を開始する予定ですのでご了承のほどお願いいたします。接種間隔が短縮された場合、11月1日より接種を開始する予定ですので、接種ご希望の方はしばらくお待ちください。

 

令和4年度の高齢者インフルエンザワクチンは自己負担金が無料となりました。

令和4年度の高齢者インフルエンザワクチンは令和2年度と同様に自己負担金が無料となりました。インフルエンザワクチンはお電話でご予約をいただいています。接種をご希望の方はワクチンに限りがございますのでお早めにご予約をしていただければ幸いです。

 

令和4年10月1日より乳幼児及び義務教育就学児医療費助成制度の医療証が更新になります。

令和4年10月1日より乳幼児及び義務教育就学児医療費助成制度の医療証が更新になります。

令和4年10月1日より医療証の色が「淡い緑」になります。
有効期間は令和4年10月1日~令和5年9月30日(6歳児、15歳児は令和5年3月31日まで)です。

「証」は、通院1回につき200円までの負担のある方(公費負担者番号88131、88134)と、負担のない方(公費負担者番号88133、88135、88137)の2種類になります。

 

令和4年度の特定健診は10月末で終了となります。

今年度の特定健康診査は10月31日(月曜日)で終了となります。当院への受診には予約が必要です。終了間際は大変混雑いたしますので、まだお済でない方はお早めにご予約していただければ幸いです。

 

2022年9月30日

令和4年度のインフルエンザワクチン接種は10月1日より開始されます。

インフルエンザワクチン接種が10月1日より開始されます。

インフルエンザワクチン接種料金は、1回目が3,960円、2回目が3,080円です。65歳以上の高齢者は公費助成があり自己負担金は2,500円です(令和4年度の高齢者インフルエンザワクチンは全額公費で無料になる可能性があります)。生活保護受給者及び中国残留邦人等支援給付対象者は全額公費となり無料です。他院で1回目を接種された方で当院において2回目の接種を希望される方は1回目の料金となります。

インフルエンザワクチン接種は予約で行ないますので、ご希望の方はお電話でお申し込みいただければ幸いです。

 

2022年9月17日

令和4年9月1日より心身障害者医療費助成制度の医療証が更新になります。

令和4年9月1日より心身障害者医療費助成制度の医療証が更新になります。

令和4年9月1日より受給者証の色が「クリーム色」になります。
有効期間は令和4年9月1日~令和5年8月31日です。

「証」は、所得により1割負担のある方(公費負担者番号80136)と、ない方(公費負担者番号80137)の2種類になります。

 

8月11日(海の日)午前中発熱外来を行います。

東京都よりの要請を受け、8月11日(祝日)に発熱外来を行います。午前8時30分から12時30分までの受付で発熱外来を行います。体調不良で受診希望の方は電話連絡後ご受診いただけれ幸いです。

当日は抗原検査を中心に検査いたします。PCR検査希望の方は2~3日後の結果判定となりますのでご了承ください。

当日受診予約できなかった方は診療中抗原検査キットを配布しておりますので、配布申込書をご記入し電話連絡後ご来院いただければ幸いです。陽性判定の場合、翌日12日の優先予約が可能です。

当院では有症状者への抗原定性検査キットの配布を行っております。